前回の予告通り、鑑定武器の話です。

鑑定武器は新モンスター、マム・タロトのクエストで手に入ります。
入手元は完全破壊した大角の剥ぎ取り、もしくは調査完了報酬です。

このクエストをやると、他にもマム・タロトの防具や、見た目だけを変更できる重ね着装備も入手可能になります。

鑑定武器の性能

MH4やMH4Gを経験済みのプレイヤーは発掘武器を連想したかと思いますが、異なる部分が多いです。

鑑定武器は武器の性能ごとに異なる名前が付いています。

レア度6なら「金色の○○」で、レア度7と8は「ガイラ○○」という名前になります。
そして、その後ろに「水」や「睡眠」といった武器の属性を表す文字が付きます。

属性名の代わりにモンスターにちなんだ文字が付く武器もあります。

外見は鉱石系の武器に透かし彫りを施して金色にしたような感じです。
金色武器は控えめな色味で、ガイラ武器はまばゆい金色に加えて透かし彫り部分が黄緑色に発光します。

また、モンスター系の文字が付いた武器には装飾が追加されています。

片手剣は上位に上がるとシンプルなナイフ型の武器がほとんど無くなりますが、ここに来てナイフ型武器が大量追加されることになりました。
嬉しい限りです。

性能はすでに言った通り名前と紐付いており、発掘武器のような「同一名称の性能違い」は出土しません。

属性解放スキルが必要な隠れ属性持ちの武器は存在しますが、完全な無属性鑑定武器は出ないようです。

あと、モンスター素材が付いているレア8もまだ手に入ってないですね。
存在しないのか、それとも単に運が悪いだけかは今のところわかりません。

ネットの情報を漁れば一発でわかるんでしょうけど。

それと、発掘武器では違う武器種同士で同じ斬れ味を持つものが頻繁に出てきていましたが、鑑定武器ではそういったことはありません。

青ゲージがめちゃくちゃ長い大剣とか出るとなんとも言えない気分になるのでありがたいです。

と思ったら青ゲージの長い狩猟笛が出てきて困惑してます。
この青を使い切れるくらい腕を上げろってことですかい?

自分が手に入れた鑑定武器を晒そうかなとも思ったんですが、きりがないのでやめました。
攻略系のサイトを見ればきっと全部載ってますし。

ランダム生成の発掘武器とは違って、鑑定武器は全種類あっという間に網羅されるでしょう。

マム・タロトの防具

マム・タロトの素材は防具の生産に使えます。
マムガイラαシリーズと同βシリーズの2種類がありますね。

性能は紹介するまでもないですよね。
誰でも確認できますから。

腕と腰にマム・タロトの金煌玉が必要になります。
両シリーズ揃えるなら合計で4つ必要です。

大角の黄金からの剥ぎ取り、完全破壊した大角からの剥ぎ取り等で手に入るのでひたすら回しましょう。

重ね着装備

重ね着装備は防具の外見を変更する要素です。

今回追加された納品依頼を達成することで使用可能になります。

身だしなみ変更の項目に追加されますので、マイハウスのボックスを調べましょう。

重ね着装備はデジタルデラックスの特典で初登場してから今に至るまで公式に触れられなかった要素でもあります。

発表が唐突で驚きましたが、全プレイヤー向けに提供されて良かったです。

否定的な感想がまったく出てこない良アプデでした。
まあ人によるのかもしれませんが。

5月4日に配信が終了するまでマム調査を回しまくります。

ではまた!