マム・タロトの調査で入手可能だった鑑定武器のまとめシリーズ、今回は操虫棍です。

レア8・7は網羅されているはずです。

ガイラブレード・氷

01ko-ri

カスタム強化枠一つのレア8。

レベル3スロットが一つあります。

猟虫ボーナスは攻撃強化【属性】。

属性解放によって操虫棍中最高の氷属性値を発揮します

既存の氷棍に合わせてか物理性能は控えめになっています。

無属性運用には向きません。

鉱石系氷棍(フリーズゲイル)と比べるとスロットの数やカスタム強化枠は少なく、属性値と斬れ味で上回っています。

ガイラブレード・麻痺

02mahi

カスタム強化枠一つのレア8。

レベル3スロットが一つあります。

猟虫ボーナスは攻撃強化【打撃】。

属性解放により操虫棍の中でトップの麻痺蓄積値を発揮します

骨棍(エアリアルロッド)の正統強化版といった性能で、大きく伸びた青ゲージが特徴的です。

カスタム枠は二つ減りましたが、基礎攻撃力が10上がっています。

ガイラブレード・水

カスタム強化枠一つのレア8。

レベル3スロットが一つあります。

猟虫ボーナスは攻撃強化【属性】。

唯一の水棍だった骨系水棍(ウォーターグレイブ)を超える、最強の水棍です。

物理性能もトップクラスで、無属性強化込みであればイビルジョー棍を上回ります。

さらに上にはディアブロス棍が存在しますが、あちらは斬れ味白を出すために匠Lv4以上が必要です。

ガイラ水は匠Lv2から白ゲージが発生します。

斬れ味補助を多めに積めない場合は、ガイラ水が物理最強です。

ここからはレア7の紹介です。
猟虫ボーナスは元武器と同じものになっています。

ガイラブレード・角

レア7。
ディアブロス棍のマイナーチェンジ。

属性解放した際の属性値が上がりました。

代わりにスロットがなくなっており、無属性武器としては元武器以下です。

氷棍の中では物理性能がトップで、新たな選択肢になりえます。

ガイラブレード・掻

レア7。
クルルヤック棍のマイナーチェンジ。

会心率が10%向上した代わりにカスタム枠は一つ減っています。

カスタム枠をすべて会心に使うと会心率45%になり、元武器より5%高くなります。

睡眠棍としてはトップです。
そもそも二種類しかありませんけど。

ガイラブレード・王

レア7。
リオレウス棍のマイナーチェンジ。

火属性値が少し上がり、代わりにスロットがなくなりました。

ほぼ元武器の強化版といえる性能です。

属性値はアンジャナフ棍に届きませんが、物理と属性のバランスが良い火棍です。

ガイラブレード・飛雷

レア7。
トビカガチ棍のマイナーチェンジ。

会心率が10%向上しました。

代わりにスロットとカスタム枠が減っています。

競合が多い雷棍の中で、ガイラ飛雷は物理性能に秀でています

ガイラブレード・眩

レア7。
ツィツィヤック棍のマイナーチェンジ。

基礎攻撃力が10上がりました。

代わりにスロットとカスタム枠が減っています。

必須スキルが重いため、レベル3スロットがなくなったのは痛手。

ガイラブレード・屍套

レア7。
ヴァルハザク棍のマイナーチェンジ。

基礎攻撃力が20も下がり、スロットもなくなっています。

匠なしで白ゲージが出ていますが、元武器以下です。

ガイラブレード・毒妖

レア7。
プケプケ棍のマイナーチェンジ。

基礎攻撃力が10上がりました。

スロットとカスタム枠が減っており、元武器以下です。

ガイラブレード・岩賊

レア7。
ドドガマル棍のマイナーチェンジ。

基礎攻撃力が10上がった代わりにスロットは一つ減りました。

元武器よりは強くなりましたが、鉱石棍と比べると見劣りします。

ガイラブレード・惨爪

レア7。
オドガロン棍のマイナーチェンジ。

レア8から7に下がり、カスタム枠が増えています。

基礎攻撃力が20上がりました。

代わりに白ゲージを出すのに匠Lv1以上が必要になり、スロットもなくなっています。

無属性強化に対応していますが、他の棍と比べて性能は低いです。

以上になります。
参考になれば幸いです。