マム・タロトの調査で入手可能だった鑑定武器のまとめシリーズ、今回は狩猟笛です。

おそらくレア8・7はもれなく載っていると思います。

ガイラパイプ・麻痺

強力な麻痺武器である一方で無属性運用にも適しているアタリ武器です。

03syageki

カスタム強化枠一つのレア8。

レベル3スロットが一つあります。

扱える旋律はランゴスタ笛やリオレイア亜種笛と同じ。

笛の中でトップの麻痺蓄積値と、非常に長い青ゲージが持ち味です。

匠Lv5でも白ゲージは発生しませんが、それを加味してもまずまずの攻撃力を持っています。

無属性運用も視野に入る性能です。
物理性能トップである骨笛(ヘビィボーンホルン)を、素の攻撃力では上回っています。

攻撃力UP【大】旋律と斬れ味補助を完備した骨笛にはさすがに負けますが、それが不要で高い攻撃力を誇るガイラ麻痺は非常に魅力的です。

ガイラパイプ・龍

高い龍属性値を備え、新登場の旋律を扱えます。

01sogeki
01sogeki2

カスタム強化枠一つのレア8。

レベル3スロットが一つあります。

新旋律はご覧の通り、属性関係の効果が揃っています。
なお、旋律による属性値の強化は防具スキルと同じく属性上限を超えられないので注意。

笛の中でトップの龍属性値を誇り、リオレウスやリオレイア戦で有用です。

一方、物理性能はいまひとつであり無属性運用には向きません。

旋律は違いますが、既存の笛で最も龍属性値が高い「龍骨古笛」を、斬れ味・攻撃力・龍属性値の三点で上回っています。

ガイラパイプ・水

高い水属性値を備え、新登場の旋律を扱えます。

01sogeki

カスタム強化枠一つのレア8。

レベル3スロットが一つあります。

すべての笛の中でトップの属性値を持ち、ガイラ龍と同じ新旋律を扱えます。

困ったことに物理性能がとにかく低く、レア6のパオウルムー笛と同程度です。

水属性値や斬れ味は向上しているものの、カスタム強化枠が二つ少ないためパオウルムー笛に劣る可能性すらあります。

無属性運用はやめたほうがいいでしょう。

ここからはレア7の紹介になります。
元武器から大きく変化したものは少なく、旋律の変更もありません。

ガイラパイプ・幻

レア7。
キリン笛のマイナーチェンジ。

白ゲージを持つようになり、匠で延長もできます。

代わりに青・緑ゲージが短くなり、攻撃力も下がっています。

斬れ味白をうまく利用すれば元武器以上の活躍が見込めます。

ガイラパイプ・飛甲

レア7。
ランゴスタ笛のマイナーチェンジ。

斬れ味白を失った代わりに長い青ゲージとプラス会心30%を得ました

単純計算ではランゴスタ笛に劣りますが、斬れ味補助スキルを必要としないことを考慮すると逆転の余地があります。

ガイラパイプ・骨鎚

レア7。
ラドバルキン笛のマイナーチェンジ。

会心率が10%上がり、カスタム強化枠が減りました。

ガイラパイプ・掻

レア7。
クルルヤック笛のマイナーチェンジ。

会心率が10%上がり、カスタム強化枠が減りました。

カスタム強化をすべて会心にすると、スキルなしでプラス会心50%に達します。
(元武器は45%)

ガイラパイプ・毒妖

レア7。
プケプケ笛のマイナーチェンジ。

基礎攻撃力が10上がりました。

レベル2スロット一つとカスタム枠が減っています。

ガイラパイプ・蛮顎

レア7。
アンジャナフ笛のマイナーチェンジ。

斬れ味青が少し増えました。

攻撃力とカスタム枠が減少したため元武器以下です。

ガイラパイプ・浮空

レア7。
パオウルムー笛のマイナーチェンジ。

属性解放が不要になった代わりに水属性値が3/4以下に下がっています。

スロットとカスタム枠も減らされており、元武器以下です。

ガイラパイプ・岩賊

レア7。
ドドガマル笛のマイナーチェンジ。

会心率が10%上がっただけなのにスロットをすべて失いました。

ガイラパイプ・風漂

レア7。
レイギエナ笛のマイナーチェンジ。

斬れ味白を失い、長い青を得ました。

ガイラ飛甲とは異なり、物理性能の補填がないため元武器以下です。

参考になれば幸いです。